そうそうそれ!

と言ってもらえるように頑張ります

英語のWebページをずるして乗り切る方法見つけた。

Webページの英語の文献を読むことがたまーにあるけど、英語あんまり得意じゃないのでいちいち辞書で調べてとか翻訳ページ行ってとかめんどくさいなぁ、英語できるようになりたいなぁなんて思ってたけど、いい方法見つけた。

ずるっこ!

これはずるいっ!Webページにルビふってくれる。便利。
ちょっと前に人気になって知ってはいたけど、ここ毎回開いていたら翻訳ページ行くのと変わらないしなーって思った。
ただ、もっと良い方法があって、URLのホスト部分の最後に「.zurukko.jp」と追加するだけでページを切り替えてくれる。
大抵のブラウザは多分Ctrl(Command)+LとかAlt+Dとかのショートカットキーでアドレスボックスにフォーカスできると思うのでより楽して(マウスレスで)英語のページのストレスが軽減される。

覚えた単語を消していけるのもイイ。

引用

「ずるっこ!」により快適に Web サイトを読める機能を追加しました。
以下のように、「http://」で始まる URL の 3 個目の「/」文字 (ホスト部の最後の部分) の直前
に「zurukko.jp」と入力してページを再読み込みするだけで、そのページを「ずるっこ!」で読めます。