はんなり商店

落ち着いた華やかさがあり、上品に明るく陽気なさまを表す。

Mac Book Airよきかな

やりました。
MacBookAirゲット。

1年前くらいの発売時完全に欲しかったのを我慢したかいがありました。
というのもスペック後一歩。というところでした。

MacBookAirの場合は使用用途が外出したときとか
どの部屋でもできるとかそういったこれまで時間がとれなかったところを
埋める役割として期待していたので、メインという考えはまったくありませんでした。

あと、金銭的な問題で上記のような目的のマシンに10万円以上は到底払えないと考えていました。

なので、1年前のスペックでは最下位モデルが今一歩足りなかった。
(拡張すれば確かにクリアできたかもしれないけど、金銭的にアウト)

今回これらの今一歩感が完全に払拭されました。
ばっちり最下位モデルを購入して合間に使ってます。

いやぁ楽しい。

まず、Lionにもっとも適したマシンだなぁとつくづく思う。
OSとの一体感がユーザエクスペリエンス非常に高いです。

itunesiPhotoは自宅のiMacと共有で見るとかしてストレージ圧迫しなければ得に入れるものがないから、逆に仮想OS入れたりして無駄遣いしています。

とりあえず、言えるのはいいってこと。