はんなり商店

落ち着いた華やかさがあり、上品に明るく陽気なさまを表す。

GoogleChrome高速化を元に戻す

こちらの記事を参考に
404 Not Found

GoogleChromeの更なるスピード向上を目指してRAM設置してやってみた。

確かに早くなった!

が、少し不安定になった・・・。

たまにクラッシュしたりとかちょっと気持ち悪いし、まぁ元々早いブラウザを0.何秒早くしただけだったので、元に戻そうと決意。


まず、作成したシンボリックリンクを削除する。
他にもシンボリックリンクを作成している場合は、それも削除するのか残しておくのか判断が必要。

junction -d "R:\ChromeCache"

必要なければ「junction.exe」を削除する。
これでWINDOWSディレクトリ配下のjunction.exeが消える。

del "C:\WINDOWS\junction.exe"

設置したスタートアップショートカットの削除
必要ないのでバッチファイルの実体も削除しておこう。(これは手動でやっとく)

del "C:\Documents and Settings\[ユーザ名*1]\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ\chromecacheset.bat"


作成したRAMの削除
注意しないといけないのは、デバイスマネージャから削除してレジストリ手動削除とかするとOSが吹っ飛ぶそうなので気をつけないといけない。
Gavotte Ramdisk まとめWIKI - Q&A

Remove Ramdiskボタンをクリック

そして再起動。

マイコンピュータからRAMディスクが削除されていることを確認。
レジストリも自動的に削除されているみたい。

*1:自分のログインユーザ名